スポンサーリンク
.2020決算企業紹介03月決算サービス業

【医療機関業務請負】 6197 ソラスト

https://www.solasto.co.jp/

企業HP
ソラストは、医療機関を支える「医療事務」、お年寄り一人ひとりのニーズに合ったきめ細やかな「介護サービス」、お子様が自宅にいるような安心感の「保育サービス」、さらに、これらに携わるすべての方々のスキルアップやキャリア支援に全力で取り組んでいます。医療、介護、保育を通じて、サービスをご利用いただくお客様も、働く人も、地域とそこに暮らすすべての人々を元気にしたい。ソラストは、いつでもみんなの元気を支えます。
スポンサーリンク

会社概要

はじめに、会社の概要や事業内容を紹介!!

医療機関への業務請負が主。医療機関への人材派遣でスタートしたが、M&Aにより介護や保育にも着手。

業種名    サービス業

設立年    1968.10

時価総額   1,424億円

市場     東証1部

従業員数   連27,207名 (43.5歳)

平均年収   569万円

事業内容

注目ポイント

・医療事務の仕事は、病院内での様々な業務が対象



・医療関連受託事業は、契約継続年数長く安定した収益が見込める



・介護事業は、東名阪中心に482事業所を経営



・介護事業はデイサービスを中心にトータルケアサービスを展開



・介護事業はM&Aを積極的に実行

引用元:ソラストについて

医療関連事業が事業の柱。介護事業に注力しており積極的なM&Aを実行。

業績 (単位:百万円)

業績や損益の中身をチェック!!

売上好調だが、コロナウイルスの影響により21年3月期は利益減益予想。

PL:損益計算書

引用元:ソラスト決算短信

・営業利益率5.9%⇒5.7%と微減

財務 (単位:百万円)

資産や負債など財務状況をチェック!!

総資産     55,779

自己資本    17,610

自己資本比率  31.6%

資本金     586

利益剰余金(過去の利益貯蓄等)  11,505

有利子負債  17,568

自己資本比率低く、有利子負債多いため改善が必要。

B/S:連結貸借対照表(単位:百万円)

・総資産119億増加したが、負債の増加が主

資産の部

引用元:ソラスト決算短信

・流動資産 50億増加
・のれん 44億増加

負債・純資産の部

引用元:ソラスト決算短信

・流動/固定負債の増加により、負債合計 91億増加
・利益剰余金 28億増加

CF:キャッシュフロー(単位:百万円)

引用元:ソラスト決算短信

・投資CFは子会社株式の取得が主

各種データ

株価や各種指標をチェック!!
(記事投稿時の数値を掲載しています。)

株価(直近2年)

引用元:Yahoo!ファイナンス

各種指標

PER(株価/1株当たりの純利益)    31.4倍

PBR(株価/1株当たりの自己資本)   8.92倍

ROE (自己資本経常利益率:10%以上で優良)   30.9%

ROA (総資産当期利益率:6%以上で優良)    8.2%

配当利回り      1.23%

業種平均

引用元:https://www.jpx.co.jp/markets/statistics-equities/misc/04.html

株価は2年前から約1.5倍。稼ぐ能力高いが、自己資本低いためPBRが高い。

有望企業たる所以(ゆえん)

最後に私が思う有望な点を紹介!!

介護領域での人材不足に対し、需要の高い企業だと言える。ある程度の利益を確保していることに加え、M&Aによる拡大を進めており今後の発展に期待。

まとめ

【概要】
医療関連事業が事業の柱。介護事業に注力しており積極的なM&Aを実行。

【業績】
売上好調だが、コロナウイルスの影響により21年3月期は利益減益予想。

《PL:損益計算書》
・営業利益率5.9%⇒5.7%と微減

【財務】
自己資本比率低く、有利子負債多いため改善が必要。

《B/S:賃借対照表》
・総資産119億増加したが、負債の増加が主

《CF:キャッシュフロー》
・投資CFは子会社株式の取得が主

【各種データ】
株価は2年前から約1.5倍。稼ぐ能力高いが、自己資本低いためPBRが高い。

【有望企業たる所以(ゆえん)】
介護領域での人材不足に対し、需要の高い企業だと言える。ある程度の利益を確保していることに加え、M&Aによる拡大を進めており今後の発展に期待。

コメント