2020企業紹介 8月 小売業

【自社ブランド紳士服】 3376 オンリー

https://only.co.jp/

企業HP
当社は「仲間」を企業理念のひとつに掲げています。社内で働く方々だけでなくお客様、お取引先様、株主様など、当社に関わる全ての人達は仲間であり、社会の全ての人達とも仲間になりたいと考えています。

会社概要

はじめに、会社の概要や事業内容を紹介!!

紳士服の商品企画・製造から販売までを一貫して自社で行う製造小売会社。オーダースーツについては、採寸と生地選びのみの「ミニマルオーダー」、生地やモデル・各種オプションなど、20項目以上のディテールを選択する「テーラーメイド」がある。アウトレットへの出店が増加。

業種名    小売業

設立年    1976.6

時価総額   30億円

市場     東証1部

従業員数   連306名 単255名(32.8歳)

平均年収   371万円

事業内容

注目ポイント

・生地やボタンなどを選択できる、テーラーメードスーツを販売



・寸法測定と生地選択のみ行うオーダースーツも¥28000~販売



・軽量化仕立てのオプションあり



・専用の洗濯ネットを使用することで自宅で洗うことが可能

スーツ関連が事業のすべて。メンズだけでなく、ウィメンズスーツも扱う。

業績 (単位:百万円)

業績や損益の中身をチェック!!

コロナの影響で売上、利益減少。

PL:損益計算書

引用元:オンリー決算短信

・売上減少だが販管費抑えることが難しく、営業利益率8.8%⇒0.5%に低下

財務 (単位:百万円)

資産や負債など財務状況をチェック!!

総資産     9,562

自己資本    6,744

自己資本比率  70.5%

資本金     1,079

利益剰余金(過去の利益貯蓄等)  4,844

有利子負債  1,978

有利子負債多いが、自己資本比率高いため問題ない。

B/S:連結貸借対照表(単位:百万円)

・総資産 12億増加

資産の部

引用元:オンリー決算短信

・現預金の増加大きく流動資産 11億増加
・土地 2億3千万増加

負債・純資産の部

引用元:オンリー決算短信

・長期借入金の増加大きく固定負債 13億増加

CF:キャッシュフロー(単位:百万円)

引用元:オンリー決算短信

・投資CFは有形固定資産の取得が主だが、投資不動産の収入も大きい

各種データ

株価や各種指標をチェック!!
(記事投稿時の数値を掲載しています。)

株価(直近2年)

引用元:Yahoo!ファイナンス

各種指標

PER(株価/1株当たりの純利益)    23.2倍

PBR(株価/1株当たりの自己資本)   0.35倍

ROE (自己資本経常利益率:10%以上で優良)   1.5%

ROA (総資産当期利益率:6%以上で優良)    2.5%

配当利回り      1.45%

業種平均

引用元:https://www.jpx.co.jp/markets/statistics-equities/misc/04.html

株価は2年前から半分以下。PER、PBRは市場平均より低い。

有望企業たる所以(ゆえん)

最後に私が思う有望な点を紹介!!

スーツの需要は、低価格帯とオーダーメードスーツの2極化になると考えられる。オーダースーツの実績が多いことは、大きな強みであると言える。

まとめ

【概要】
スーツ関連が事業のすべて。メンズだけでなく、ウィメンズスーツも扱う。

【業績】
コロナの影響で売上、利益減少。

《PL:損益計算書》
・売上減少だが販管費抑えることが難しく、営業利益率8.8%⇒0.5%に低下

【財務】
有利子負債多いが、自己資本比率高いため問題ない。

《B/S:賃借対照表》
・総資産 12億増加

《CF:キャッシュフロー》
・投資CFは有形固定資産の取得が主だが、投資不動産の収入も大きい

【各種データ】
株価は2年前から半分以下。PER、PBRは市場平均より低い。

【有望企業たる所以(ゆえん)】
スーツの需要は、低価格帯とオーダーメードスーツの2極化になると考えられる。オーダースーツの実績が多いことは、大きな強みであると言える。

コメント