スポンサーリンク
.2021決算企業紹介03月決算サービス業

【産業機械マニュアル作成】 6541 グレイステクノロジー

https://www.g-race.com/

企業HP
創業以来、国内初の“マニュアル制作専門会社”として、マニュアルを企業にとっての経営戦略のひとつであると位置づけ、一貫してマニュアル品質向上を提言してまいりました。
スポンサーリンク

会社概要

はじめに、会社の概要や事業内容を紹介!!

内外メーカー向けに産業機械マニュアルの作成に強み。AIを活用したゴーグル型マニュアルやクラウド上でマニュアルを管理できるシステムなど作業効率を上げることに特化したサービスを展開。

業種名    サービス業

設立年     2000.8

時価総額   328億円

市場     東証1部

従業員数   <21.6>連160名 単45名(35.9歳)

事業内容

・マニュアルオーダーメードサービスの売上比率増加

注目ポイント


・マニュアル作成と電子化により効率化を提供

引用元:グレイステクノロジー決算説明資料(2021)



・付加価値の高いコンサルティング、e-manualの拡大に取り組む



・グループ全体で売上、収益性を向上させていく



・主にMicrosoft社のHoloLensを利用したGRACE VISIONを納品



・千葉大学や日本マニュアル標準化協会と連携

マニュアル関連事業が事業のすべて。マニュアルマネジメントシステム事業の利益率高い。

業績 (単位:百万円)

業績や損益の中身をチェック!!

売上増加したが、利益は横ばい。

PL:損益計算書

引用元:グレイステクノロジー決算短信(2021)

・営業利益率43.3%と高い

財務 (単位:百万円)

資産や負債など財務状況をチェック!!

総資産     6,366

自己資本    3,204

自己資本比率  50.1%

資本金     245

利益剰余金(過去の利益貯蓄等)  2,435

有利子負債  2,392

自己資本比率、有利子負債ともに問題ないレベル。

B/S:連結貸借対照表(単位:百万円)

引用元:グレイステクノロジー決算短信(2021)

・連結決算に変更

CF:キャッシュフロー(単位:百万円)

引用元:グレイステクノロジー決算短信(2021)

・投資CFは、子会社株式の取得が主

各種データ

株価や各種指標をチェック!!
(記事投稿時の数値を掲載しています。)

株価(直近2年)

引用元:Yahoo!ファイナンス

各種指標

PER(株価/1株当たりの純利益)    18.4倍

PBR(株価/1株当たりの自己資本)   6.20倍

配当利回り      1.29%

ROE (自己資本当期純利益率:10%以上で優良)   33.6%

ROA (総資産経常利益率:6%以上で優良)    18.5%

業種平均

引用元:https://www.jpx.co.jp/markets/statistics-equities/misc/04.html

・株価は2年前から50%以上低下
・稼ぐ能力高いが、PBRは平均より高い

有望企業たる所以(ゆえん)

最後に私が思う有望な点を紹介!!

付加価値の高いサービスを提供している。コ効率的作業が求められマニュアルの需要高まっており、従業員数を増やすことでまだまだ利益を伸ばせると考えられる。

まとめ

【概要】
マニュアル関連事業が事業のすべて。マニュアルマネジメントシステム事業の利益率高い。

【業績】
売上増加したが、利益は横ばい。

《PL:損益計算書》
・営業利益率43.3%と高い

【財務】
自己資本比率、有利子負債ともに問題ないレベル。

《B/S:賃借対照表》
・連結決算に変更

《CF:キャッシュフロー》
・投資CFは、子会社株式の取得が主

【各種データ】
・株価は2年前から50%以上低下
・稼ぐ能力高いが、PBRは平均より高い


【有望企業たる所以(ゆえん)】
付加価値の高いサービスを提供している。コ効率的作業が求められマニュアルの需要高まっており、従業員数を増やすことでまだまだ利益を伸ばせると考えられる。

コメント