本の紹介

【本の紹介】10万円から始める!小型株集中投資で1億円

楽天)10万円から始める! 小型株集中投資で1億円 [ 遠藤 洋 ]

Amazon)10万円から始める! 小型株集中投資で1億円

本を紹介する理由

この本はズバリ、数年で株価が数倍に伸びる銘柄を探し出して投資する手法が説明されています。そのため、元手が少ない投資家でもうまく活用できれば大きな資産を得ることができる手法とも言えます。

著者「遠藤 洋」さんの実体験をもとに、小型株で注視するべきポイントが簡潔にまとめられています。

著者について

著者は先ほど述べたとおり「遠藤 洋」さんという方です。以下に簡略なプロフィールを記載します。

① ITベンチャー「オープンドア」に就職
サラリーマン時代は、交流サイト(SNS)の運営、新規ビジネスの企画、新卒採用などを経験。学生時代から株式、FXで投資活動を継続していたが、大損を機にFXからは足を洗う。

② 3年半務めた会社をやめ26歳で独立・企業
投資で得た資金をもとに独立・企業。直後に、「モンスターストライク」を運営するミキシィ株で資産を7倍以上に増やす。その後も、数々の銘柄で資産を大きく増やし現在は、投資コミュニティixi(イクシィ)主宰。

本の構成

・STEP1 1年以内に株価3倍以上になる株の共通点
・STEP2 3倍株を深堀りしよう  
・STEP3 小型株でホームランを狙おう
・STEP4 上がる株には2つのパターンがある
・STEP5 あなたの身近にお宝情報がある
・STEP6 「買い時」「売り時」がわかる!
・STEP7 必要最低限でOK!チャート活用術
・STEP8 株式投資でやってはいけない8つのこと

おすすめの理由

STEP1前の導入部分で、著者が注目して1年以内に株価3倍以上になった銘柄の具体例が記載されています。「ソースネクスト」や「北の達人コーポレーション」など目新しい銘柄も多く注目した理由が述べられており、イメージがつかみやすいです。

STEP1~3では小型株の見つけ方や確認ポイントが述べられており、STEP4~8では小型株が上昇するタイミングや売り時など実践で使える内容が記載されており、全175ページの中にすぐに投資に活用できる内容がまとまっています。

ここで、本の内容を具体的に紹介するためにSTEP1から一部引用して紹介します。
【1年以内に3倍以上になる成長株8つのポイント】
・上場して5年以内の会社
・時価総額が小さい(300億円以下)
・創業社長が現役
・社長や経営幹部が大株主
・高学歴の新卒社員がいる
・社員の平均年齢が低い
・みんなが欲しいと思う商品を提供している
・株価チャートが上昇トレンド

本ではさらに、それぞれのポイントごとに「なぜ」このポイントが重要なのか記載されています。この他にも、STEP2では【気になる有望株を深堀りするポイント】などSTEPごとに重要ポイントがまとめられておりすぐに活用できます。

自分視点のみどころ

私も配当狙いの投資よりも株価の売買益を狙った投資が好きなため、小型株はよく注目しています。ただし、この本に書いてあるように確認するポイントを明確にすることはしておらずとても参考になりました。また、「社長や経営幹部が大株主」など、私が見ていなかった部分を認識することができ、今後の株式投資に活用できると感じました。

まとめ

・1年以内で株価が数倍になる小型株の具体例がわかる
・注目すべき小型株のポイントがわかる
・小型株の買い時、売り時など実践的なアドバイスも記載されている

楽天)10万円から始める! 小型株集中投資で1億円 [ 遠藤 洋 ]

Amazon)10万円から始める! 小型株集中投資で1億円

コメント